ステレオグラム

ステレオグラムとは特殊な規則性を使い、平面上に疑似的立体感を知覚させる技法です。人間(や動物)は左右の目から入った視覚情報を脳で処理します。左右からの情報の差を計算し、立体感(距離感)を認識する仕組みを利用してステレオグラムは成立します。

ステレオグラムの見方

ステレオグラムの楽しみ方

図のように対象の画像そのものより、遠くに視点を合わせます。
力を抜いて、ぼんやり眺めるのがコツです。
この方法を「平行法」といいます。
二枚の画像を並べたものなどの場合、
ぼんやり眺めたときに三枚に見えるくらいがちょうど良い位置です。

ステレオグラム浮き上がる植え込み

写真を使ったステレオグラムです。植え込みに立体感が出ます。

ステレオグラムオートバイ

こちらも写真。バイクの立体感が見事ですね。

ステレオグラム宇宙人の円盤

宇宙空間の奥行きやUFOや星の位置関係がよく判ります。

ステレオグラム奥行きのある神社

風景のステレオグラムです。灯篭や狛犬の位置関係が良くわかります。

ステレオグラム滑り台

滑り台の立体感が伝わってきます。

ステレオグラムブロンズ像

公園のブロンズ像ならではの立体感ですね。

ステレオグラム並べたTシャツ

Tシャツが色別に並んでいます。どれが手前でどれが奥か判りますか?

ステレオグラム七夕飾り

笹に下げた飾り。あれが手前で、あれが奥で・・・。

裸眼立体視カラフルなブロック

ビル街のようにカラフルなブロックが。立体視できますか?

ステレオグラムで隠し絵ランダムドット1

砂の嵐の向こうから、誰か挨拶しているようです。こんにちはーっ!

ランダムドットステレオグラムランダムドット2

普通、食事の時に使います。洋食かな?

ステレオグラムの隠し絵ランダムドット3

夜空を見上げるとある物です。晴れの日じゃないと見えません。